2011年07月22日

極小スカシカシパン

1つ前のブログで紹介した2.1cmのスカシカシパン。

気を良くして波打ち際を歩いていたら、小さなカシパン発見!
ハスノハカシパンだろうと手に取ったら…
な、な、な、な、なんと!

スカシカシパンじゃないですかぁ〜!!!

写真を撮ろうと思っても、風が強くて飛んでいきそうで怖いし、とにかく大切に確保と思って大事にしまい込み…

ドキドキハァハァ言いながら家に帰ってMarikoに報告。

そして自慢。

やっと落ち着いて写真撮影。

これが驚愕の極小スカシカシパン(右端)です!
image-20110722022435.png
なんと、一円玉より小さい!

ちゃんと肛門が裏面にあります。
image-20110722022533.png

横径12mm
image-20110722022613.png

縦径13mm
image-20110722022632.png

そして、凄い事にこのスカシカシパン、透かしが肛門側の2つしか貫通してないんです!

image-20110722022705.png

他の透かしは、表から見るとなんとなく分かるもののまだ貫通していないので、ひょっとしたら貴重な資料になるかも!?

さらにネットで詳しく調べていたら、13mmのスカシカシパンが日本一小さいスカシカシパンと認定されているので、只今、日本で一番小さいスカシカシパンのタイ記録として確認してもらってます。

神様ありがとう!
ビーチコーミングやっててよかった!

また、結果は報告しますo(^▽^)o



posted by you at 02:28| 山口 ☀| 海辺で拾った宝物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。